個性あふれる会場作り!私達こんな会場作りしました!

お花をたくさん飾ろう!ポイントは色と生花。

私達の結婚式の会場は生花をこれでもか!というぐらい使わせてもらい、『色』を前面に押し出した会場にしました。来賓の方々のテーブルはもちろん、自分達の席にもテーブルを覆い尽くすように装飾をすることで、この結婚式のテーマのようなものを感じてもらおうと思い考えたものです。色は妻の好きなピンク色で統一することで、より会場に彩りを出すことになります。
装飾を考えるうえで気を使ったのは、あくまでも『生花』を使用するという事です。自分たちの晴れ舞台を活き活きとしたものにしたい…そう思い、全ての花を作り物の花ではなく生の花を飾る事にしました。花は視覚だけではなく、その香りも楽しむことが出来ます。実際にたくさんの来賓の方々にも喜んでもらえました!
どうせ使うなら思い切ってたくさんのお花を飾ってみましょう!お勧めです。

入場でサプライズ!こんなところから新郎新婦が!

もう一つ私達が結婚式をする上で考えたのは、お客様に喜んでもらうと同時に驚かすことは出来ないかな、ということです。食事や飲み物に工夫をすることも考えましたが、そうではなく来賓の方々みんながいっせいに驚く何かはないかなと考えました。そこで私達は、みんなが一番注目するところは自分達の入場シーンではないかと思い、早速、式のプランナーさんに相談をしました。すると、最初の入場は普通に入口から入って、お色直しの時には外のテラスから入場するのはどうですか?と提案されたのです。お色直しの時も来賓の方がはきっと入口に注目するはずですよ、と言われ、私達はそれをやってみることにしました。
結果は大成功!みんなは予定通り入口に注目。私達が違う場所からいざ入場すると会場はどっとざわめき、盛り上がりました。
自分達もみんなを驚かせることが出来て大満足でした。何か自分たちがやりたいことがあったらプランナーさんに遠慮せずに相談してみましょう!一生に一度の結婚式。主役は二人です!どんどんわがまま言いましょう!